So-net無料ブログ作成
行事のご報告 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

節分 [行事のご報告]

2月3日が日曜日なので、少し早いですが、節分の豆まきをしました。

全クラスがホールに集まって、節分のお話を聞きました。

その後、ホールのカーテンを開けるとなんとそこには鬼がぶら下がっているではありませんか!!

IMGP3454.jpg

みんなの心の中の弱い鬼(泣き虫、怒りんぼ、弱虫などなど…)をやっつけるため、

その鬼の口めがけて、丸めた新聞紙の豆を投げつけました。

IMGP3466.jpg

鬼の口に入ると「やったぁ!!」と大喜びです。拾っては投げていましたよ。


ひよこ・りす組は保育室でかわいい鬼さんに新聞紙の豆を投げました。

IMGP3459.jpg

その後は園庭に出て、本当の豆まきです。投げる豆は昨日、らいおん組が炒ってくれました。

それを三方に入れて、スタンバイOK! 鬼をやっつけるぞ、エイエイオー!と掛け声をかけると・・・

突然、鬼が現れました。こどもたちはびっくり!

IMGP3469.jpg

でも、あれ?よく見るとあんまり怖くない? どこかで見た事ある??

それでも鬼が追いかけてくると必死に逃げたり、豆を投げていましたよ。

みんなが投げた豆のおかけで、鬼は逃げていきました。

安心したところで、年の数だけ豆を食べました。

今日の給食は巻き寿司です。


子どもの前で職員が巻いているところ
IMGP3475.jpg


今年の方向、南南東を向いて静かにかぶりつく姿がとても可愛らしかったです。

IMGP3478.jpg

IMGP3477.jpg

IMGP3474.jpg



クリスマス会 [行事のご報告]

楽しみにしていたクリスマスの日。

シールで飾った可愛いツリーや、足型をツノに見立てたトナカイ。
そして、まつぼっくりとビーズで作ったリースなど手作りの作品がいっぱいホールに飾られました。
P1010685.jpg
12月3日にサンタクロースから手紙が届きました。
「プレゼントの準備をしている最中、屋根から落ちてお尻をぶつけてしまった。
みんなの元気な歌声を聞かせておくれ」といった内容です。

「サンタさん、あわてんぼうやね」と言いながら、「あわてんぼうのサンタクロース」を
歌い、今日の日を待ち望んでいました。

「もう、お尻治ったかなぁ。」「プレゼントを持ってきてくれるかなぁ。」と元気いっぱい歌をうたって
「サンタさ~ん!」と呼んでみました。


すると、外から鈴の音と共に手紙が置いてありました。

「お尻は治ったのだが、みんなの大事なプレゼントをそりから落としてしまった。
みんなで探しに来てくれないかい」という内容です。ヒントの書かれたカードも同封されていました。

P1010689.jpg

子どもたちはカードを探し回り、見つけるたびに歓声があがります。「次は、どこだ?」と大騒ぎです。
保育室やホール、お隣にある「ことぶき公園」にまで探しに行き、やっとプレゼントを見つけ出しました。

P1020151.jpg

0、1歳児は赤ちゃん人形の布団とボールとパズル
2歳児はパズルや手指を使う玩具
3歳児は、お世話遊びの人形とかるた
4,5歳児はラキューとすごろくとカードゲーム をもらいました。
P1010508.jpg

クリスマスメニューの給食を食べながら「ほんと、あわてんぼうのサンタさんやったね~」と
笑顔いっぱいで話していました。


サンタさん、ありがとう 来年も来てね。










もちつき会 [行事のご報告]

12月14日にもちつき会をしました。

朝から蒸篭でもち米を蒸して、保育園の園庭には薪の香りとけむりが漂い・・・

子どもたちはそんな様子が気になって仕方ありません。

幼児クラスの子どもたちはエプロンと三角巾をつけて、準備万端です。

今年も、つき手にお父さん、丸めるのにお母さんがお手伝いにきて下さいました。

はじめのもち米が蒸しあがり・・・一臼目はお父さん達の出番です。

IMGP3407.jpg


2臼目はくま組、3臼目はきりん組、最後はらいおん組がつきました。


幼児クラスはつきたてのもちを自分たちで丸めました。

IMGP3409.jpg


ついたおもちはきなこもちや、海苔しょうゆ、ちゃんこ鍋のお汁に入れて頂きました。

乳児クラス(りす、うさぎ組)にはさつまいもを混ぜたお餅を作りました。

どのクラスもたくさんおかわりをして、お腹も笑顔もいっぱいになりました。

天候にも恵まれ、ポカポカ園庭の中、楽しいおもちつきになりました。


4歳児 夏のお楽しみ保育 [行事のご報告]

7月20日(金)に4歳児(きりん組)が、夏のお楽しみ保育を行いました。

5歳になったらお泊まり保育があります。

一つ下のきりん組は泊まりはないけれど、みんなより遅くまで保育園に残り、クラスの仲間たちと

夕ご飯を食べたり、探険をしたり・・・ドキドキワクワク盛りだくさんの1日を過ごします。

きりん組だけができるんだというちょっとした特別感を感じたり、

楽しい気持ちを友だちとたくさん共有できればいいなぁと企画しています。

それが「夏のお楽しみ保育」なのです。

子ども達で決めた夕ご飯のメニューはお好み焼きとアイスクリームです。

材料は前日に自分たちで買い物に行きました。


P1000965.jpg
当日、アイスクリームを作っているところ。
材料(牛乳、はちみつ、コンデンスミルク)を入れて、もみもみしたら冷凍庫で冷やすだけ!
簡単手作りアイスです。


お好み焼きは収穫物が入った野菜たっぷりお好み焼き。


P1000972.jpg
うさぎ組が自分達の作ったピーマンをお裾分けにやってきてくれました。
ピーマン、おみこしに乗って登場!


P1000980.jpg
キャベツをちぎります。


P1000989.jpg
包丁だって、使います。



P1000991.jpg
具材たっぷり!ナスビはきりん組が育てたものと乳児クラスからのお裾分けです。



P1000994.jpg
子どもたちの目の前で粉を入れて、混ぜていきます。


P1000997.jpg
「おいし~い」と完食。おかわりもしました。
アイスクリームもとってもおいしかったです。


この後、不思議な手紙がきりん組に届き、保育園のどこかに鍵が人数分置いてあり、

その鍵がそろった時にステキな事が起こると書かれていました。

そして、その鍵がはまるであろうパズルの紙も一緒に入っていました。

こうして夜の保育園探険。暗い廊下を友だちと一緒に歩いていき、なんとか鍵をゲット。

持ち帰って、パズルに合わせてみると・・・あら、不思議!

どこからともなく、大きなフラフープ(クルクルリーナ)が転がってきました。

後日、クルクルリーナの友だちのフラフープが子どもたちの元へ送られてきました。

夏のお楽しみ保育がきっかけで、ただ今、きりん組はフラフープに挑戦中です!






プール開き [行事のご報告]

本日、7月10日プール開きをしました!

プール開きにぴったりな晴天の中、子どもたちは朝からワクワク。

まずはうさぎ組かららいおん組までホールに集まり、

プールの約束事のお話を絵を見ながら聞きました。

「朝ごはんをしっかり食べてくる」
「プールの前にはトイレに行くこと」
「シャワーをしっかりとしてから入る事」
「プールの中では危ない事をしない」  などなど・・・

そして、園庭に出て、みんなで「まんまる音頭」を踊り、準備体操。

P1000899.jpg

その後、大きなプールにはうさぎ組から順番に入りました。

嬉しさと楽しさから園庭には子どもたちの歓声が響いていましたよ。

乳児クラスの水遊びの風景

P1000903.jpg


幼児クラスの風景

P1000907.jpg

今年もたくさんプール遊びができますように・・・


入園式 [行事のご報告]

4月2日、安井さくら保育園に18名の新しいお友だちが、入園してきました。

IMGP1249.jpg


らいおん組(5歳児)が花のアーチを持ち、お家の方と一緒にお花のトンネルを通って


入場しました。


これから、毎日一緒に過ごす友だちの顔と名前を紹介してもらい


らいおん組から、お祝いの首飾りをプレゼントしました。


「はるがきたんだ」の歌声が部屋中に響くと、にこにこと表情もゆるみ


和やかな雰囲気に・・・。


最後は、お父さんもお母さんも子ども達も、みんなで「チューリップ」をうたい


アットホームな入園式となりました。




卒園式 [行事のご報告]

3月23日金曜日、らいおん組の卒園式を行いました。

IMGP1233.jpg

保育園生活最後の大切な卒園式の会場は、いつも過ごした保育室を

保育園のみんなで作った壁面やたくさんのお花で飾った手作りです。

IMGP1232.jpg

当日はあいにくの雨でしたが、素敵な服に身を包んだ子ども達はぴっかぴっかの笑顔で

胸を張って登園してきてくれました。

卒園式には毎年、きりん組(4歳児)が出席します。

それはいつも同じ保育室で過ごしてきた仲間であり、次の年長組だからです。

式では卒園児と保護者の方がご家族代表で一名、花道を挟んで、向かい合って座ります。

少し緊張感のある空間の中、卒園証書授与では、堂々と返事をし、

しっかりと前を向いて受け取る子どもたちの姿をみてしみじみと成長を感じました。

卒園児は「これで保育園をきれいに掃除してね」ときりん組に自分達が縫った雑巾と台拭きをプレゼントし、

きりん組は「小学校で使ってね」と自分たちで染めた給食袋をプレゼントしました。

そして、いつも送り迎えをしてくれた保護者の方には「ありがとう」の気持ちをこめて、

子ども達からお花を手渡ししました。

お花をもらったお保護者の方には子ども達に内緒で用意してもらっていたお手紙を読んで頂きました。

突然のことに照れくさそうに…でも嬉しそうな子ども達でした。

最後は親子で手をつないで退場し、別室で待っていたひよこ組、りす組、うさぎ組、くま組の花道を

通ってもらい、みんなで卒園をお祝いしました。

今年も涙の卒園式、そして、さくら保育園らしいアットホームな手作りの卒園式となりました。


らいおん組さん、卒園おめでとうございます!!



お別れ遠足 [行事のご報告]

3月16日(金)、きりん組らいおん組でお別れ遠足に行きました。目指すは甲山です。

らいおん組は保育園から夙川沿いを銀水橋まで歩きます。そこから、山道を抜けて、

北山緑化植物園を目指します。

きりん組は、バスで北山緑化植物園まで行き、そこでらいおん組と合流しました。

保育園からずっと歩いてきたらいおん組でしたが、とっても元気!!

たくさん歩いて汗びっしょりで「お~い、きりん組」とやってきました。

そこから、きりん組らいおん組一緒に山道を抜けて、北山貯水池に出ました。

貯水池のすぐ近くに甲山の入り口があります。麓にリュックサックを置いて、いざ、甲山へ!!

IMGP1220.jpg

まだまだ元気な子ども達は15分~20分ほどで山頂に到着。

広い原っぱを自由に走り回ったり、寝転がったりしました。

その後、下山して麓の広場でお弁当を食べました。

たくさん歩いたのでお腹もぺこぺこです。

お弁当のおいしかったことおいしかったこと・・・

IMGP1225.jpg

愛情たっぷり弁当、ありがとうございました。

帰りは阪急バスに乗って帰ってきました。何人かはバスに揺られてスヤスヤ・・・

前日は雨降りだったので、心配しましたが無事に遠足に行くことができてよかったです。








ひなまつり [行事のご報告]

2日金曜日に3月生まれのお友だちの誕生会とひなまつりをしました。


今月の誕生会のお手伝いのらいおん組は、自分で作ったえぼしや刀、冠や扇子を身につけて


お雛様やお内裏様になりきって司会をしてくれました。


各クラスの作ったお雛様を紹介し、雛人形にちなんだクイズをしました。

IMGP1218.jpg
ひよこ・りすくみ


IMGP1203.jpg
うさぎくみ

IMGP1205.jpg
くまくみ


IMGP1206.jpg

IMGP1208.jpg
きりんくみ


IMGP1201.jpg
らいおんくみ



そして、幼児クラスが出し物をしてくれました。


くまぐみは生活発表会で歌った「バスごっこ」を歌いました。


きりんぐみはひなまつりの歌と子どもたちが考えた踊りを披露しました。


らいおんぐみはアルプス一万尺などを見せてくれました。


ひなまつりは女の子の節句ですが子どもたちが健康で健やかに育つようにと


願いが込められているそうです。


この日の給食はそんな願いが込められた散らし寿司でしたよ。

IMGP1198.jpg


たくさん食べて、健やかに大きくなぁ~れ。





お魚クッキング [行事のご報告]

今日は3,4,5歳児でわかさぎのフライを作りました。

毎年、わかさぎが旬な時期にお魚クッキングとして取り組んでいます。

直に魚に触れて、匂って、感触を確かめたり、体の作りを観察したり、

生きている物(生命)を頂いているということを少しでも実感し、食べ物に感謝できたらという願いをこめて、

行っています。

クッキングの前にホールにみんなで集まり、簡単ですが「食物連鎖」のお話や、

わかさぎ釣りの話をしました。

IMGP1180.jpg

その後、各クラスに分かれて、わかさぎのフライ作りスタート!

まずは、わかさぎに触れ、興味津々の子ども達です。

お腹を触りながら、「やわらかいなぁ」。隣の友だちのわかさぎと大きさ比べや色比べをして違いをさがしたり・・・

同じ机の友だちとわかさぎを並べて、「なんか家族みたいやなぁ」などなど

子ども達からいろいろな感想が聞こえてきました。

IMGP1184.jpg

IMGP1187.jpg

わかさぎのお腹の中や骨が見たくて、お腹を開ける子どももいました。

お腹がやぶけてしまうと、揚げる時に油がはねてしまいます。

そのことを伝えると、どうしよう・・と考えた後、わかさぎの開きを作っていました。

IMGP1190.jpg

観察の後は粉をつけていきます。

IMGP1193.jpg

そして、最後は油の中へ。(ここからは職員の出番です)

IMGP1195.jpg


子ども達は揚げる匂いや音を楽しんでいました。

IMGP1191.jpg

揚げたてのわかさぎは、塩と南蛮漬けの2種類の味で頂きました。

とってもおいしくて、子ども達は次のわかさぎが揚がるのを待ちきれないくらいでしたよ。

前の10件 | 次の10件 行事のご報告 ブログトップ
サイトへ戻る 安井保育園