So-net無料ブログ作成
行事のご報告 ブログトップ
前の10件 | -

いもほり [行事のご報告]

 10月18日(金)らいおん組、きりん組はバスで鷲林寺方面にいも掘りにいきました。
同じ日に園の畑に植えていた芋をくま組、うさぎ組が掘りました。

 前日、芋のツルを取りました。ツルがあってその下に芋が出来ていることを見ました。
ツルが食べられることを知ってもらおうとツルのキンビラを作りました。芋のツルの筋を幼児クラスと保育士で蕗のようにして取りました。テラスでキンビラ作りを始めるとお醤油の香りが漂って、子どもたちは興味津々でした。テラスに座って、手のひらをお皿にして食べました。蕗のように筋はきれいに取れないので繊維が多かったのですが、子ども達は「おいしい」と言って食べました。「おかわりいる人」と聞くとハイ、ハイと手が上がり、ほとんどの子どもたちがおかわりしました。少し、うさぎ組に持っていきましたが、完食でした。

P1020392.jpg

P1020393.jpg

P1020401.jpg


 ◎ くま組・うさぎ組
 芋は、手で掘って行きました。土を少し取り除くと頭をみせている芋を見ると、とアッタ―の喜びの声があちこちで上がりました。狭い畑ですが、大収穫でした。いも掘りが終わると、芋と一緒に出てきていた虫に興味が移り、くま組はこちらの方がメインではないかと思うほど畑中を掘り起こして夢中になって探していました。
楽しい一日でした。

P1020414.jpg

P1020671.jpg

 ◎ らいおん組・きりん組
 路線バスに乗って阪急夙川から鷲林寺まで行きました。畑に着いた子ども達は、緑の葉っぱの畑ではなかったので「お芋がなーい」と叫んでいましたが、昨日ツルを取っていたので土の下に芋があることに気が付きました。土を掘りましたが、浅く掘っていたので芋は出てきません。「芋がないから帰る」という子どもも出てきました。一人の子どもが深く掘っていると芋の頭が出てきて、「芋があったー」という声でみんな深く掘っていきました。始めは縦にだけ掘っていたのですがそのうちに連なって芋があることに気が付き、手を真っ黒にして掘っていきました。小さい芋は自分で大きい芋はなかなか採れないので友だちと一緒に掘っていました。
芋堀の後はお家の人に作って頂いたおにぎりを食べました。秋空の下充実した一日を過ごしました。収穫した芋は各自ビニール袋に入れて持って帰ってきました。



夏のお楽しみ保育(4歳児) [行事のご報告]

7月19日(金)にきりん組(4歳児)が夏のお楽しみ保育を行いました。

お楽しみ保育とは・・・自分たちで晩御飯を作って、きりん組だけ夜まで保育園を楽しむという

特別な1日なのです。

お楽しみ保育の数日前にきりん組に海賊のモーガン船長から手紙が届きました。

なんと、お楽しみ保育の夜に宝箱が保育園に届くとのこと。

しかも、その宝箱の鍵をゲットするためにはそこに書かれてあるアイテム

を見つけ出さなければならず、それがが隠されてある場所の地図が同封されて

いたのです!さぁ、子どもたちは大興奮です。

その地図をたよりにお楽しみ保育当日、探検に出かけることにしました。

探さなければならないアイテムは・・・。

①困っているきりん
②ピンクのボトル
③きらきら光るビー玉  です。

地図に従って進んで行くと西田公園に着きました。最初はなかなか見つけられずに

いたのですが、集まっては地図を広げ、場所を特定していきました。

P1020287.jpg

すると・・・木の上にちいさなきりんがひっかかているのを発見!

P1020289.jpg

P1020291.jpg

そして、ピンクのボトルはりすの置物の近くにあることがわかり、みんなはすぐにその場所まで

走っていったのですが、なんとりすがいない!(これは私たち職員も想定外でした)

でも、ピンクのボトルは無事に発見!

P1020293.jpg

いつもはここにりすがいたのになぁ・・・
P1020295.jpg

きらきら光るビー玉は保育園のプールで発見しました!

すると不思議・・・なんと保育園の門に鍵が届けられていたのです!

P1020297.jpg

あとは夜の探検で宝箱が届くのを待つのみです・・・。

おやつを食べた後、夕食のカレー作りをしました。

ひとりずつ、お米をといだり、ピーラーを使って材料の皮むきをしました。

DSC03957.jpg

一人ずつ仕上げにカレールーを入れました
DSC03958.jpg



そして、夕方の園庭で自分たちで作ったカレーライスを午前中に作って冷やしておいた

ゼリーシャーベットを食べました。すごい食欲だったことはいうまでもありません。

DSC03959.jpg

シャーベット作りの様子
P1020279.jpg

そして、薄暗くなってきた19時・・・いよいよ夜の探検です。

グループごとに真っ暗な廊下を灯り(ランタン)を持って進んでいくとそこに宝箱が

ある予定なのですが、怖くなったこどもたちはなかなか出発できません。

そしてようやく、最初のグループが出発するとそれに続いて、次々と出発。

少し時間はかかりましたが、無事、みんなが宝箱を発見し、ひとりずつ鍵を差し込むと・・・

中からは素敵な「マリンパワーブレスレット」が出てきました!

DSC03960.jpg

大喜びの子どもたち。「みんなでやったら何でもできる!」と

この日の体験がきりん組の自信につがなったようです。






夕涼み会♪ [行事のご報告]

7月13日土曜日、毎年恒例の夏祭り「夕涼み会」を行いました。

お天気が心配でしたが、みんなの願いがお空に届いたようで、最後まで

無事に進行することができてよかったです。

17時、幼児クラス(345歳児)のオープニングで夕涼み会が始まりました。

くま組(3歳児)は、担任がTシャツで縄を編み、それに子どもたちが作った飾りをぶら下げた

手作り縄を持って練り歩きをしました。

きりん組(4歳児)は子どもたちと船に見立てて作った手作りのおみこし、

らいおん組(5歳児)はペットボトルを土台にして、色水や飾りで

デコレーションした手作りのおみこしを担ぎました。

DSC03906.jpg

そして、らいおん組は、お揃いのハッピに身を包み、

バチを持っての踊り「どんどんどどんこ」も披露しました。

この日に披露することを楽しみにコツコツと取り組んできました。

「緊張するわ~」と言っていた子どもたちでしたが、たくさんのお客さんに

見守られてとてもうれしそうにいい表情で踊っていました。

DSC03928.jpg

今年もたくさんの人で賑わい、ゲームやさんや食べ物やさんを出店して

夕暮れのひと時を楽しみました。

一部を紹介します!


わなげやさん
DSC03935.jpg

たこぼうずとじゃんけん!
DSC03941.jpg

ヨーヨーすくい
DSC03943.jpg

ジョーズパニック(もぐらたたきのサメバージョン)
DSC03945.jpg

夕涼み会の最後は「あいうえ音頭」をみんなで踊って締めくくりました。

パトロールや店当番、片付けなどご協力ありがとうございました。




たなばたまつり&しゃぼんだまパーティ [行事のご報告]

少し、早いですが保育園で「たなばたまつり」を行いました。

七夕飾りと願い事の書かれた短冊をつけたクラスの笹がずらりとホールに並びました。

七夕の由来のお話を聞いたり、どんな飾りを作ったのかクラスの笹の紹介をしました。

P1020122.jpg

天の川に見立てたオーガンジーの布の下に入って

みんなの願いが空に届きますように・・・

P1020126.jpg


七夕まつりの後は園庭に出て、シャボン玉パーティをしました。

たくさんのシャボン玉が風に乗って飛んでいくのがとてもきれいでした。

P1020136.jpg

大きいシャボン玉、小さいシャボン玉、早く飛んでいくシャボン玉・・・

地面にもたくさんシャボン玉がくっついて、泡のようでした。

容器の中でもできたよ!

P1020139.jpg


こどもの日の集い [行事のご報告]

今日5月2日、保育園ではちょっぴり早いこどもの日をお祝いしました。

朝から園庭にみんなで集まり、こどもの日の由来のお話を簡単に聞きました。

そして、次は園庭で気持ちよさそうに泳ぐこいのぼりの紹介です。

今年のこいのぼりは手作り!幼児クラスがたまねぎの皮で染めたこいのぼりなのです。

P1010715.jpg

くま組こいのぼり(3歳児)

P1010717.jpg

きりん組こいのぼり(4歳児)

P1010718.jpg

らいおん組こいのぼり(5歳児)

P1010716.jpg

保護者の方にも協力していただき、たくさん集めたたまねぎの皮できれいに染めることができました。

そんな元気に泳ぐこいのぼりのようにこどもたちも元気いっぱいにこいのぼりの歌をうたい、

こいのぼり目がけて、かけっこをしました。

ひよこ・りす組(0.1歳児)
P1010686.jpg


うさぎ組(2歳児)

P1010689.jpg

くま組(3歳児)

P1010693.jpg

きりん組(4歳児)

P1010679.jpg

らいおん組(5歳児)  らいおん組はひとりずつ、走りました。

P1010701.jpg

今日の給食はこいのぼりの形のちらし寿司です!!

P1010720.jpg

P1010722.jpg

こどもたち、とても喜んでいました。

おやつはかしわもちを食べました。

幼児クラスは園庭でおいしく頂きました。

P1010724.jpg

みんな、すくすく元気に大きくなぁれ!!

お花見遠足(4、5歳児) [行事のご報告]

きりん組(4歳児)、らいおん組(5歳児)で夙川へお花見遠足に行ってきました。

とってもいい天気で絶好のお花見日和。どこもお花見客で賑わっていました。

夙川沿いを香櫨園方面へ歩いていくとさくらが満開。

P1020460.jpg

風に吹かれると花びらが雪のように舞い散ってとってもきれいでした。

川の下にも降りてみました。

水面がキラキラしていて、そこにもたくさんの花びらが浮かんでいました。

P1020463.jpg

どこを見ても「きれいだなぁ」とうっとり。

しかし、子どもたちは「お弁当まだ?」と花よりだんごでした。

探索の後は川沿いの公園で遊んで、桜を見ながらお弁当を食べました。

P1020507.jpg


どこも人がたくさんで、のんびりとはいきませんでしたが、

楽しい遠足となりました。

お忙しい中、お弁当をありがとうございました。


遠足 (2歳児・3歳児) [行事のご報告]

3月22日にうさぎ組(2歳児)、くま組(3歳児)が遠足に行ってきました。

うさぎ組は初めてのお弁当遠足です。リュックにお弁当を入れて近くの西田公園へ行ってきました。

いつもお散歩で行く西田公園も今日は「給食の時間だからそろそろ帰るよ~」がないので、

大好きなすべり台や公園のいろいろな場所でのんびり、たっぷりと遊ぶことができました。

公園の上の広場では大きな円を描いて、その周りを「よ~いどん!!」

円を走るが初めてだったので、まっすぐに走っていってしまうかわいい姿もありました。

お弁当タイムでは、弁当箱を開ける瞬間がとってもうれしそうな子どもたち。

とってもおいしそうに食べていましたよ!

NCM_0220.jpg

あたたかいお日さまの下、とても楽しい遠足でした。

くま組はバスに乗って、北山緑化植物園に行ってきました。

公園の中は春がいっぱいで、たくさんの花が咲いていました。

IMGP3629.jpg

色々と探索していると、口を開けた不思議な石造がありました。

保育士が手を食べられてしまうふりをしたら、子どもたちびっくり!!

その後、恐る恐る手を入れてみる子どもたちでした。

IMGP3627.jpg

展望台にも登りました。

IMGP3626.jpg

イノシシよけの柵を見るたび、「先生、イノシシおるかも・・・」とドキドキしていたかわいいくま組でしたよ。

お弁当はお花がたくさんある芝生の広場で食べました。

「見てみて~」とお弁当がうれしくて見せ合う子どもたちでした。

春の陽気の中、とっても気持ちのよい遠足でした。

うさぎ組、くま組の保護者の方、お弁当ありがとうございました!





お別れ遠足 [行事のご報告]

ちょっぴり早いけれどきりん・らいおん組でお別れ遠足に行ってきました。

お別れ遠足は毎年、甲山登山をしています。

先月末に甲山の麓にある北山貯水池まで歩いていきました。今日はそこからさらに山頂を目指します。

前回の遠足は風が冷たかったのですが、今日はポカポカ春の陽気で汗ばむくらいでした。

夙川沿いを銀水橋まで歩き、そこから山道を抜けて北山緑化植物園へ。

そこからさらに北山貯水池を目指して山道を歩きます。

貯水池に出ると、目の前には甲山が見えました。

「今日はあれ(甲山)も登るねんで!」と子ども達と気合を入れました。

本当は甲山山頂でお弁当の予定だったのですが、予定より時間がかかったので

麓の広場でお弁当を食べました。たくさん歩いたのでおなかぺこぺこの子どもたちは

待ってました~!と大喜び。

IMGP3539.jpg

らいおん組ときりん組がペアになって、食べました。同じ保育室で過ごしてきたきりん、らいおん組。

これがお別れ遠足なんて何だか信じられません。月日の流れの早さを感じる保育士たちでした。

子どもたちと愛情たっぷり弁当をほおばって、甲山を登る力をつけました!

食べ終えると気合を入れなおして、いよいよ甲山登山です。

山道ではきりん組が前を歩き、らいおん組が後ろから見守りながら歩いてくれました。

IMGP3541.jpg

険しい道ではすべって転ぶこともありましたが、みんなで声をかけあいました。

IMGP3542.jpg

階段と急な坂道を登ると目の前に原っぱが広がり、10分ほどで山頂に到着。

着いた~!!とうれしくて走り出す子どもたち。まだまだ、元気です。


らいおん組 「着いたぞ~!」
IMGP3544.jpg

きりん組 「山頂で巻物発見!」
IMGP3545.jpg



帰りのバスの時間が迫っていたので、山頂でゆっくりできなかったのだ残念でしたが、

天候に恵まれたお別れ遠足となりました。

今回も愛情たっぷり弁当をありがとうございました♪






ひなまつり [行事のご報告]

ホールに集まって、少し早めのひなまつりをしました。

みんなが作ったおひなさまも飾ってホールは賑やかです。

ひなまつりの由来の話を聞いた後、各クラスでどんなおひなさまを作ったか紹介をしました。

IMGP3534.jpg

そして、「うれしいひなまつり」の歌をうたいました。

一番盛り上がったのは、ひなまつりにちなんだ2択クイズです。

正解する度に「よっしゃぁ!!」と全身で喜ぶ子どもたちでした。

今日の給食はちらし寿司です。

IMGP3535.jpg

盛り付けも華やかでひとあし早いひなまつりを楽しみました。

IMGP3536.jpg






お魚クッキング [行事のご報告]

3,4,5歳児でわかさぎクッキングをしました。

旬のわかさぎを使ってわかさぎの天ぷらを作りました。

ちょっと難しいけれど、私たちは生き物の「命」を頂いているということ、

切り身で売られている魚が多い中、頭からしっぽまでの魚をじっくり見たり、触れたりする経験が

できたらと毎年、年に一度幼児クラスでお魚クッキングをしています。

クッキングを始める前にわかさぎについてや「食物連鎖」の話を簡単に聞きました。

IMGP3525.jpg

さぁ、クッキングの始まりです! まずはわかさぎをじっくりと観察。

「プニプにしてる~」 「こんなん(背びれ)ついてるで」「くさいなぁ(生の匂い)」

子どもたちから色々な感想が聞こえてきます。

IMGP3527.jpg

触り方が強くなるとお腹がやぶけてしまうことも・・・

お魚のお腹にも内臓があることや触れるときの力加減を知りました。

その後、一匹一匹に衣をつけました。

IMGP3529.jpg

衣をつけたわかさぎは子ども達の目の前で揚げました。

IMGP3530.jpg

揚げたてのわかさぎに塩をふって、その場で食べました。

「おいしいなぁ」とパクパク食べる子ども達。

お魚が苦手な子も1匹は自分から食べていましたよ。

給食の先生が野菜入りの南蛮酢を作ってくれていたので、南蛮漬けにしても頂きました。












前の10件 | - 行事のご報告 ブログトップ
サイトへ戻る 安井保育園