So-net無料ブログ作成

節分 [最新のお知らせ]

 節分 

2月3日(金)全員児がホールにあがり、2月生まれの誕生会の後に、

節分の由来や豆まきの意味をペープサートで、楽しみながら知りました。

s-IMG_1561.jpg

その後・・・

s-IMG_1572.jpg

乳児は、保育室でイラストの鬼を目がけて、玉を投げて退治しました。

幼児は、園庭に出て赤鬼を待ち構えました。

そして、園庭に赤鬼が登場すると・・・

子どもたちは、くものこが、散ったかのようにパーッと園庭の真ん中が

ぽっかり空いてしまいました。

s-IMG_1614.jpg

慌てふためきながらも、「鬼は外」の声を出すくまぐみ。

s-IMG_1601.jpg

「たすけて」と、男の子。

「だいじょうぶ。たすけるから」と、らいおんぐみの女の子。

s-IMG_1636.jpg

子どもたちが、必死で豆をまいてくれたおかげで、

鬼は退散しました。

「やっと、鬼をやっつけた」と、ホッと一安心の子どもたちでした。

s-IMG_1652.jpg

鬼退治の後は、「もう、鬼は、こないよね」と、言いながら

みんなで豆を拾いました。

ランチルームでは・・・

s-IMG_1681.jpg

きりんぐみは、北北西を向いて、黙々と巻きずしをいただきました。

s-IMG_1684.jpg

らいおんぐみは、保育士が巻きずしを作る手順を食い入る

ように見入って、「おうちでもつくるんだ」と、言っていました。

みんな、おかわりもたくさんいただきました。

ひとり一人のお腹の中にいた、いじわる鬼や泣き虫鬼は、きっと出ていったことでしょう。


サイトへ戻る 安井保育園