So-net無料ブログ作成

うさぎ組ときりん組の仲良し交流 [園の日常風景]

4月、うさぎ組(2歳児)ときりん組(4歳児)の交流が始まりました。


保育園の小さな畑に、きりん組がうさぎ組の為に、さつま芋の苗を植えました。


「秋になったら、うさぎ組さんと一緒にお芋を掘ろう」ときりん組の子ども達も


ちょっぴりお兄ちゃんお姉ちゃんを気分を味わっています。


先日は、つながり遊びをしました。


まずは、きりん組とうさぎ組が2人組になって触れ合うところからです。


優しくトントンされたり、さすられたりして気持ちよさそうな子ども達。
P1000855.jpg

おおかみの登場に、ペアのお兄ちゃんお姉ちゃんに守られ安心するうさぎ組。


また、「自分達が守ってあげなくちゃ」と意気込むきりん組。


どちらも、いい表情をしていました。


これからも、異年齢の子どもたちの交流、大切にしていきたいと思います。


サイトへ戻る 安井保育園